2012年4月10日火曜日

フロントガラスにもカーフィルム施工

これから少しずつ暑くなっていくと、色々と愛車の車内環境が気になってきます。暑さや日射について、何とか抑えたいと考える方は多く、そのグッズの多さを見てもその事はよくわかります。

暑さ対策のポピュラーなアイテムは、カーフィルムです。最近は、フィルムの性能も向上し、耐久性と機能、デザイン性が格段に向上しています。

透明フィルムをフロントガラスへ施工
そんな中で意外にご存知無いのが、フロントガラスへのフィルムの施工です。フロントガラスには、法律的にフィルムの貼付は制限されていますが、それは、視界さえ遮らなければ法律に違反しません。透明であればフィルムの施工が可能です。
またそれは、フロントガラスだけでは無く、運転席や助手席のガラスにも当てはまる規範です。

透明ウインドウフィルムの施工で、熱線・紫外線をカットでき、車内の上昇温度を抑制します。また、カーフィルムによる紫外線カットは、日焼けが気になる女性にも関心が高く、施工される方も増えています。

車内温度の上昇は、エアコンの使用量にも関わりますので、ガソリン消費の抑制にもなり、経済的でエコにもつながる事でしょう。

当店では、カーフィルムの断熱のデモも行っておりますので、是非ご体感下さい。



カーメイクアップセブン(大阪府八尾市)公式サイト

0 件のコメント:

コメントを投稿